フライデーナイト

フライデーナイト
フライデーナイト2024-07-06T18:48:59+09:00

主催集会に関するお知らせ(2024年1月)

主の御名を賛美します。

私達は、2020年から2023年(令和5年)5月までの約3年間、コロナ禍中を過ごしましたが、皆様のご理解と協力をいただき、お茶の水クリスチャン・センターの主催集会はさまざまな対応をもって継続開催できましたこと、あらためて心からの感謝を申し上げます。
2024年も、ご支援、ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
皆様の健康が守られ祝福が豊かにありますようにお祈りします。
(宣教部 植村)

※賛美と聖書の集い(ルリ子・ボーマン師)は、2022年4月8日から再開しておりますが、愛餐は行わず、第二、第四(金曜日)のみとし、第三木曜日の夜の集会に関してはお休みとさせて頂いております。

感謝して
宣教部 植村

お茶の水クリスチャン・センター フライデーナイト
7月5日アーサー・ホーランド師です。(8月2日に配信です)
“HIS MASTERPIECE” 「創造者の傑作」 (2024年06月07日収録/07月05日配信) アーサー・ホーランド師

アーサー・ホーランド師公式サイト Follow Arthur Hollands
Website – https://arthurhollands.com/
YouTube- https://www.youtube.com/@arthurs-show
Facebook – https://www.facebook.com/arthurhollands
Instagram – https://www.instagram.com/arthurhollandsofficial/

フライデーナイトは、「聖書のことば」を、やさしい雰囲気の中で味わえる環境、学生、社会人、また様々な分野の人たちに出会うことができる空間、賛美の心を取り戻したり、少し厳粛で礼拝的な空気を味わう集会、教会の集会ほど敷居の高さを感じさせない集会、誰でもが安心感と居場所を味わえる集まり、とにかく来てよかったと感じていただけるような集まりを目指しています。

お友達やご家族と一緒にお出でいただけたらうれしいです。主義や信仰などの押し付けは決してありません。フランクな気持ちでどうぞ。「フライデーナイト」との出会いが、あなたと神様との出会いの時となり、あなたの笑顔や喜びや安らかな気持ちを取り戻す時となりますよう、心からお祈りしています。

フライデーナイト隔週開催お知らせ

大切なお知らせがございます。
この度、40年以上続くフライデーナイトですが、
諸般の事情により、2019年7月以降は第1週と第3週の月2回のみの開催となります。
引き続きよろしくお願い致します。

再び毎週の開催ができるように
お祈りいただけましたら感謝です。

フライデーナイト過去動画のご案内

※ 2020年3月から動画を掲載しております。2023年12月以前のフライデーナイト過去動画は、下の青いボタンをクリックしてご覧ください。
現在、OCCホームページのイベントカレンダーやYouTubeでご覧いただけます。

<2024年1月以降のフライデーナイト日程>
1月5日:アーサー・ホーランド師 / 1月19日:関根一夫師
2月2日:アーサー・ホーランド師 / 2月16日:関根一夫師
3月1日:アーサー・ホーランド師 / 3月15日:関根一夫師
4月5日:アーサー・ホーランド師 / 4月19日:関根一夫師
5月10日:アーサー・ホーランド師 / 5月17日:関根一夫師
6月7日:アーサー・ホーランド師 / 6月21日:関根一夫師
7月5日:アーサー・ホーランド師 / 7月19日:関根一夫師
8月2日:アーサー・ホーランド師 / 8月16日:関根一夫師
9月6日:アーサー・ホーランド師/ 9月20日:関根一夫師
10月4日:アーサー・ホーランド師 / 10月18日:関根一夫師
11月1日:アーサー・ホーランド師 / 11月15日:関根一夫師
12月6日:アーサー・ホーランド師 / 12月20日:関根一夫師

2023年以前のアーカイブ動画はこちらをクリックしてご覧いただけます

※7月19日のフライデーナイトは関根一夫先生です

過去のマンスリーニュースはこちら

主催集会に関するお知らせ(2024年1月)

主の御名を賛美します。

私達は、2020年から2023年(令和5年)5月までの約3年間、コロナ禍中を過ごしましたが、皆様のご理解と協力をいただき、お茶の水クリスチャン・センターの主催集会はさまざまな対応をもって継続開催できましたこと、あらためて心からの感謝を申し上げます。
2024年も、ご支援、ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
皆様の健康が守られ祝福が豊かにありますようにお祈りします。
(宣教部 植村)

※賛美と聖書の集い(ルリ子・ボーマン師)は、2022年4月8日から再開しておりますが、愛餐は行わず、第二、第四(金曜日)のみとし、第三木曜日の夜の集会に関してはお休みとさせて頂いております。

感謝して
宣教部 植村

お茶の水クリスチャン・センター フライデーナイト
7月5日アーサー・ホーランド師です。(8月2日に配信です)
“HIS MASTERPIECE” 「創造者の傑作」 (2024年06月07日収録/07月05日配信) アーサー・ホーランド師

アーサー・ホーランド師公式サイト Follow Arthur Hollands
Website – https://arthurhollands.com/
YouTube- https://www.youtube.com/@arthurs-show
Facebook – https://www.facebook.com/arthurhollands
Instagram – https://www.instagram.com/arthurhollandsofficial/

7月19日のフライデーナイトは、関根一夫先生です。

過去のマンスリーニュースはこちら

フライデーナイトは、「聖書のことば」を、やさしい雰囲気の中で味わえる環境、学生、社会人、また様々な分野の人たちに出会うことができる空間、賛美の心を取り戻したり、少し厳粛で礼拝的な空気を味わう集会、教会の集会ほど敷居の高さを感じさせない集会、誰でもが安心感と居場所を味わえる集まり、とにかく来てよかったと感じていただけるような集まりを目指しています。

お友達やご家族と一緒にお出でいただけたらうれしいです。主義や信仰などの押し付けは決してありません。フランクな気持ちでどうぞ。「フライデーナイト」との出会いが、あなたと神様との出会いの時となり、あなたの笑顔や喜びや安らかな気持ちを取り戻す時となりますよう、心からお祈りしています。

フライデーナイト隔週開催お知らせ

大切なお知らせがございます。
この度、40年以上続くフライデーナイトですが、
諸般の事情により、7月以降は第1週と第3週の月2回のみの開催となります。
引き続きよろしくお願い致します。

再び毎週の開催ができるように
お祈りいただけましたら感謝です。

フライデーナイト過去動画のご案内

※2020年3月から2023年12月まで、フライデーナイトの過去動画は、現在、OCCホームページのイベントカレンダーやYouTubeでご覧いただけます。

<2024年1月以降のフライデーナイト日程>
1月5日:アーサー・ホーランド師 / 1月19日:関根一夫師
2月2日:アーサー・ホーランド師 / 2月16日:関根一夫師
3月1日:アーサー・ホーランド師 / 3月15日:関根一夫師
4月5日:アーサー・ホーランド師 / 4月19日:関根一夫師
5月10日:アーサー・ホーランド師 / 5月17日:関根一夫師
6月7日:アーサー・ホーランド師 / 6月21日:関根一夫師
7月5日:アーサー・ホーランド師 / 7月19日:関根一夫師
8月2日:アーサー・ホーランド師 / 8月16日:関根一夫師
9月6日:アーサー・ホーランド師/ 9月20日:関根一夫師
10月4日:アーサー・ホーランド師 / 10月18日:関根一夫師
11月1日:アーサー・ホーランド師 / 11月15日:関根一夫師
12月6日:アーサー・ホーランド師 / 12月20日:関根一夫師

2023年以前のアーカイブ動画はこちらをクリックしてご覧いただけます

スケジュール

会場:OCC 8階
メッセンジャー:アーサー・ホーランド師

会場:OCC 8階
メッセンジャー:関根一夫師

フライデーナイト

9月6日(金) @ 7:00 PM - 8:30 PM
|繰り返し イベント (すべて表示)

1 か月ごとに行われ、その月の First 日の 7:00 PM に開始されるイベント、2024年12月31日 まで繰り返し

1 か月ごとに行われ、その月の Third 日の 7:00 PM に開始されるイベント、2024年12月31日 まで繰り返し

会場:OCC 8階
集会の詳細が決まり次第更新いたします。

「OCCフライデーナイトニュース」の購読

集会に関する情報をメールにてお送りしております。

お預かりした個人情報は、本メール配信以外の目的でご本人の同意なく無断で利用することはありません。詳しくはサイトポリシーをお読みください。
また、ezweb.ne.jp、docomo.ne.jp、softbank.ne.jp等の携帯メールアドレスにてご登録の方は【 ochanomizu.cc 】のドメインを受信許可リストに追加してください(携帯端末によっては受信できない場合があります)。

メッセンジャー

ゲスト・ミュージシャン

月間フライデー