■ アクセス(地図)

*+†+*――゚ 2018年05月のメッセージ *+†+*――

「 御霊が話させてくださるとおりに 」

  また、炎のような分かれた舌が現れて、ひとりひとりの上にとど
 まった。すると、みなが聖霊に満たされ、御霊が話させてくださ
 るとおりに、他国のことばで話しだした。
使徒二:三・四

 イエス様が約束した聖霊が下り、新しい時代が始まりました。新しい時代、神様の業を行う主体は聖霊です。イエス様の証人としての、教会による宣教の時代が始まります。

 「炎のような分かれた舌が現れて、ひとりひとりの上にとどま」ります。一つの同じ聖霊が、ひとりひとりに臨んだ事を示しています。ひとりひとりが聖霊を与えられました。しかも全てが一つの同じ聖霊であることを意味しています。宣教する教会は一つであると共に多様である事が分かります。

 聖霊を与えられたひとりひとりは、それまでの聞く者から、語る者へと変えられました。イエス様が逮捕された時に、「イエスを見捨てて逃げて」行った人々が、「神の大きなみわざを語る」者へと変えられたのです。彼らが持っていたのは自分の言葉でした。イエス様の恵みの事実を、自分の言葉で語りました。「御霊が話させてくださるとおりに」。

 神様は人間の所有や能力に応じて、宣教の言葉を委託なさるお方ではありません。恵みと憐れみによって、この世では小さく見える者に、御言葉の宣教を託して下さいます。私達も遣わされた場所で、自分が受けた神様の恵みを、自分の言葉で「御霊が話させてくださるとおりに」語る者でありたいと願います。(岡田義和)
 今後のスケジュール
日付 メッセンジャー 音楽のゲスト
6月 1日 アーサー・ホーランド 三上勝久
6月 8日 早矢仕宗伯 吉田恵(ピアノ)
6月15日 関根一夫  
6月22日 児玉武志 LIMS
6月29日 岩井基雄 月下愛実(ソプラノ)
ベック由美子さん 「母のうた」

関根一夫先生 フライデーナイトテーマソング

関根一夫先生 主イエスを礼拝するため
無断での複写、転載を禁じます。 お茶の水クリスチャン・センター 
CopyRight(C)2006- ochanomizu Christian Center All Rights Reserved