聖書箇所

主は私にかかわるすべてのことを、成し遂げてくださいます。主よ。あなたの恵みはとこしえにあります。あなたの御手のわざを捨てないでください。(詩篇138篇8節)

<関連聖句>

1.詩篇571節―3
2.コリント人への手紙 第一 15章3節ー10節
3.ピリピ人への手紙13節―6
4.ヘブル人への手紙12章2節―11節

<メッセージ>

主は「あなたの日数が満ち、あなたがあなたがたの先祖たちとともに眠るとき、わたしは、あなたの身から出る世継ぎの子を、あなたのあとに起こし、彼の王国を確立させる。彼はわたしの名のために一つの家を建て、わたしはその王国の王座をとこしえまでも堅く立てる。わたしは彼にとって父となり、彼はわたしにとって子となる。もし彼が罪を犯すときは、わたしは人の杖、人の子のむちをもって彼を懲らしめる。しかし、わたしは、あなたの前からサウルを取り除いて、わたしの恵みをそのように、彼から取り去ることはない。あなたの家とあなたの王国とは、わたしの前にとこしえまでも続き、あなたの王座はとこしえまでも堅く立つ。(サムエル記 第二7章12節―16節)」とダビデに約束されたことは、罪は犯されませんでしたが、すべての点で私たちと同じように試みに会われたダビデの子と言われるイエス様によって成就したのでした。ですから、ヨハネの福音書1章16節―17節が「私たちはみな、この方の満ち満ちた豊かさの中から、恵みの上にさらに恵みを受けたのです。というのは、律法はモーセによって与えられ、恵みとまことはイエス・キリストによって実現したからである。」と、ローマ人への手紙5章20節が「律法が入って来たのは、違反が増し加わるためです。しかし、罪の増し加わるところには、恵みも満ちあふれました。それは、罪が死によって支配したように、恵みが、私たちの主イエス・キリストにより、義の賜物によって支配し、永遠のいのちを得させるためなのです。」と語っているように、キリスト者も、ことばだけでなくさまざまな失敗を繰り返しながら生きていますが、恵みに満ちておられるイエス様はいつもとりなしていてくださっているだけでなく成長させてくださり、信仰を完成してくださるのです(ヘブル人への12章2節)。今日の聖句「主は私にかかわるすべてのことを、成し遂げてくださいます。主よ。あなたの恵みはとこしえにあります。あなたの御手のわざを捨てないでください。」を心に据えて主の恵みの御手の中に生かされていることを感謝して生きようではありませんか。