TOPページ  活動レポート  お問い合わせ

大いなる遺産(08/29)

日野原先生 105歳(07/19)

空梅雨?集中豪雨(06/19)

第60回5周年記念メディカル・カフェ(05/22)

チューリップ(04/27)

2017年度最初のお茶の水メディカル・カフェ(04/11)

ジーンさんがカップケーキ(03/23)

クリスマスローズの仲間たち(03/13)

上野東照宮ボタン(02/07)

お汁粉が人気でした(01/13)

(12/28)

参加者の皆さんのノートより その5(12/06)

第54回 冷たい雨の降る中で(11/22)

参加者ノート その4(11/16)

開設・キリスト教会での懇談会(11/15)

11月4日(金)NHK E テレ放映(11/07)

参加者ノート その3(11/04)

第68回保健文化賞 受賞(10/24)

樋野先生第68回「保健文化賞」の受賞(10/22)

メディカル・カフェ参加模様 その2(10/14)

メディカル・カフェ参加模様(10/04)

白血病・悪性リンパ腫の治療を受け、現在、維持療法中の高山知朗さんは(09/28)

第52回お茶の水メディカル・カフェが開かれました(09/27)

コスモス(09/02)

樋野興夫先生保険文化賞受賞(08/29)

人をおそれるな(08/23)

第51回お茶の水メディカル・カフェが開かれました(08/22)

病気であっても病人ではない(08/04)

94歳のご婦人から(07/31)

パーキンソン病とがんの闘いの中で(07/23)

第50回お茶の水メディカル・カフェ(07/19)

第50回天に祈りを込めて(07/19)

第49回お茶の水メディカル・カフェ(06/29)

出版記念会(06/18)

関東地方も梅雨に(06/06)

御茶ノ水橋のびわ(05/25)

世界で一番貧しい大統領(05/14)

みどりがいい季節です(05/05)

いい覚悟で生きる(05/01)

第47回お茶の水メディカル・カフェ(04/25)

熊本地震(04/18)

2017/04/27(木)チューリップ
『さいた  さいた チューリップの花が  どの花みても きれいだな』

お茶の水メディカル・カフェのスタッフのお一人、目白カフェの森さんが寄せてくれたチューリップの写真です。

幼稚園や小学校の花壇、そして隣近所のお庭にもチューリップが咲いているようです。
今年に限ってか、このチューリップの歌が、口について離れません。
特に、「どの花みてもきれいだな」のフレーズの部分です。チューリップはきれいなもんだと言ってしまえばそれっきりですが、中には、同じチューリップでも貧弱なものやさえない色のものや萎れかかっているものもある。でも、今この歌の作者は、「どの花みてもきれいだ」といったところに、すごさがあるなと感じたわけです。
誰にでもいいところがある、誰にでもほかの人にはない得手がある、「私なんか、どうせいてもいなくても…」などと自分を考えることもなく、人に対しては当然思ってはならない。
「どの花みてもきれい」なのだ。チューリップからこんなことを考えるのは、どこか曲がり癖があるからかでしょうか。こうしている間に、チューリップの花びらが一枚ひらひらと落ちていきました。


無断での複写、転載を禁じます。 お茶の水メディカル・カフェ事務局
CopyRight(C)2016- ochanomizu Christian Center All Rights Reserved