TOPページ  活動レポート  お問い合わせ

大いなる遺産(08/29)

日野原先生 105歳(07/19)

空梅雨?集中豪雨(06/19)

第60回5周年記念メディカル・カフェ(05/22)

チューリップ(04/27)

2017年度最初のお茶の水メディカル・カフェ(04/11)

ジーンさんがカップケーキ(03/23)

クリスマスローズの仲間たち(03/13)

上野東照宮ボタン(02/07)

お汁粉が人気でした(01/13)

(12/28)

参加者の皆さんのノートより その5(12/06)

第54回 冷たい雨の降る中で(11/22)

参加者ノート その4(11/16)

開設・キリスト教会での懇談会(11/15)

11月4日(金)NHK E テレ放映(11/07)

参加者ノート その3(11/04)

第68回保健文化賞 受賞(10/24)

樋野先生第68回「保健文化賞」の受賞(10/22)

メディカル・カフェ参加模様 その2(10/14)

メディカル・カフェ参加模様(10/04)

白血病・悪性リンパ腫の治療を受け、現在、維持療法中の高山知朗さんは(09/28)

第52回お茶の水メディカル・カフェが開かれました(09/27)

コスモス(09/02)

樋野興夫先生保険文化賞受賞(08/29)

人をおそれるな(08/23)

第51回お茶の水メディカル・カフェが開かれました(08/22)

病気であっても病人ではない(08/04)

94歳のご婦人から(07/31)

パーキンソン病とがんの闘いの中で(07/23)

第50回お茶の水メディカル・カフェ(07/19)

第50回天に祈りを込めて(07/19)

第49回お茶の水メディカル・カフェ(06/29)

出版記念会(06/18)

関東地方も梅雨に(06/06)

御茶ノ水橋のびわ(05/25)

世界で一番貧しい大統領(05/14)

みどりがいい季節です(05/05)

いい覚悟で生きる(05/01)

第47回お茶の水メディカル・カフェ(04/25)

熊本地震(04/18)

2017/03/13(月)クリスマスローズの仲間たち
3月11日のお茶の水メディカル・カフェは、6年前の3.11の大災害の記念の日と重なって、意義のある一日でした。
ともすると風化しやすい時間が過ぎてしまい、お互い、自分のことの一部としてこの日を迎えることに大きな意義があります。
いまだに35000人以上の方々が仮設住宅に住んでおられ、仮設ではなく常設になってしまった住宅も、あちらこちらボロボロになり、今年も厳しい冬を過ごし、3.11をお迎えになっています。なお、行方不明の方が2500名以上、ご家族の方は、死亡届など出せない、家族を自分で葬ることなどできないという切ない思いのなかで、遺品を探しておられる方も少なくありません。
気が付かないところで、誰かが痛んでいることを忘れないようにしたいものです。
スタッフのお一人の森さんが、クリスマスローズの写真を送ってくれました。
次のような文章が寄せられていました。感謝。

「先日 スタッフとクリスマスローズ展に行きました。入り口で クリスマスローズの名前の由来 花言葉を読んで 感動して泣きました。雪の中でも咲き 日陰でも育ち、仲間をどんどん増やす まるでがん哲学外来のみんなみたいだねと。」

4月のお茶の水メディカル・カフェは、4月8日(土)午後1時よりです。
皆様にお会いできることを楽しみにしています。榊原 寛


無断での複写、転載を禁じます。 お茶の水メディカル・カフェ事務局
CopyRight(C)2016- ochanomizu Christian Center All Rights Reserved