TOPページ  活動レポート  お問い合わせ

大いなる遺産(08/29)

日野原先生 105歳(07/19)

空梅雨?集中豪雨(06/19)

第60回5周年記念メディカル・カフェ(05/22)

チューリップ(04/27)

2017年度最初のお茶の水メディカル・カフェ(04/11)

ジーンさんがカップケーキ(03/23)

クリスマスローズの仲間たち(03/13)

上野東照宮ボタン(02/07)

お汁粉が人気でした(01/13)

(12/28)

参加者の皆さんのノートより その5(12/06)

第54回 冷たい雨の降る中で(11/22)

参加者ノート その4(11/16)

開設・キリスト教会での懇談会(11/15)

11月4日(金)NHK E テレ放映(11/07)

参加者ノート その3(11/04)

第68回保健文化賞 受賞(10/24)

樋野先生第68回「保健文化賞」の受賞(10/22)

メディカル・カフェ参加模様 その2(10/14)

メディカル・カフェ参加模様(10/04)

白血病・悪性リンパ腫の治療を受け、現在、維持療法中の高山知朗さんは(09/28)

第52回お茶の水メディカル・カフェが開かれました(09/27)

コスモス(09/02)

樋野興夫先生保険文化賞受賞(08/29)

人をおそれるな(08/23)

第51回お茶の水メディカル・カフェが開かれました(08/22)

病気であっても病人ではない(08/04)

94歳のご婦人から(07/31)

パーキンソン病とがんの闘いの中で(07/23)

第50回お茶の水メディカル・カフェ(07/19)

第50回天に祈りを込めて(07/19)

第49回お茶の水メディカル・カフェ(06/29)

出版記念会(06/18)

関東地方も梅雨に(06/06)

御茶ノ水橋のびわ(05/25)

世界で一番貧しい大統領(05/14)

みどりがいい季節です(05/05)

いい覚悟で生きる(05/01)

第47回お茶の水メディカル・カフェ(04/25)

熊本地震(04/18)

2016/08/29(月)樋野興夫先生保険文化賞受賞
第一生命保険株式会社による、第68回「保健文化賞」の受賞のお一人に、樋野興夫先生が選ばれました。誠に喜ばしいことです。受賞の内容は、以下の通りです。受賞は、10月ですので、10月のお茶の水メディカル・カフェにはその様子もうかがえることでしょう。

受賞の内容は、
「『アスベスト・中皮腫外来』の開設に加え、医療現場と患者の隙間を埋め、患者との対話で病気の不安や 悩みの解消を図る「がん哲学外来」を開設し、地域の保健衛生に貢献した」

保健文化賞は、戦争の傷痕が深く残り、衛生環境が悪化する状況にあった 1950 年に、わが国の保健衛生向上のためにお役に立ちたいと考え、保健衛生の分野における立派な業績と、長年にわたる労苦に対し感謝と敬意を捧げるために創設された。
創設当時は結核や栄養不足などが社会的に喫緊の課題であったため、主にこれらの分野でのご活躍を応援してきたが、近年では生活習慣病対策、高齢者や障がい者への福祉、海外での医療や疾病対策など、その時代におけるさまざまな課題に、継続的に取り組んでこられた方々を顕彰している。
この度、審査委員による選考のもと、団体 10 件、個人5名の受賞者が決定した。
贈呈式は、10 月に開催し、受賞者には、厚生労働大臣から表彰状、当社からは感謝状とともに賞金が贈られる。また、受賞者は贈呈式の翌日、皇居に参内し、天皇皇后両陛下への拝謁を賜る。



無断での複写、転載を禁じます。 お茶の水メディカル・カフェ事務局
CopyRight(C)2016- ochanomizu Christian Center All Rights Reserved