TOPページ  活動レポート  お問い合わせ

大いなる遺産(08/29)

日野原先生 105歳(07/19)

空梅雨?集中豪雨(06/19)

第60回5周年記念メディカル・カフェ(05/22)

チューリップ(04/27)

2017年度最初のお茶の水メディカル・カフェ(04/11)

ジーンさんがカップケーキ(03/23)

クリスマスローズの仲間たち(03/13)

上野東照宮ボタン(02/07)

お汁粉が人気でした(01/13)

(12/28)

参加者の皆さんのノートより その5(12/06)

第54回 冷たい雨の降る中で(11/22)

参加者ノート その4(11/16)

開設・キリスト教会での懇談会(11/15)

11月4日(金)NHK E テレ放映(11/07)

参加者ノート その3(11/04)

第68回保健文化賞 受賞(10/24)

樋野先生第68回「保健文化賞」の受賞(10/22)

メディカル・カフェ参加模様 その2(10/14)

メディカル・カフェ参加模様(10/04)

白血病・悪性リンパ腫の治療を受け、現在、維持療法中の高山知朗さんは(09/28)

第52回お茶の水メディカル・カフェが開かれました(09/27)

コスモス(09/02)

樋野興夫先生保険文化賞受賞(08/29)

人をおそれるな(08/23)

第51回お茶の水メディカル・カフェが開かれました(08/22)

病気であっても病人ではない(08/04)

94歳のご婦人から(07/31)

パーキンソン病とがんの闘いの中で(07/23)

第50回お茶の水メディカル・カフェ(07/19)

第50回天に祈りを込めて(07/19)

第49回お茶の水メディカル・カフェ(06/29)

出版記念会(06/18)

関東地方も梅雨に(06/06)

御茶ノ水橋のびわ(05/25)

世界で一番貧しい大統領(05/14)

みどりがいい季節です(05/05)

いい覚悟で生きる(05/01)

第47回お茶の水メディカル・カフェ(04/25)

熊本地震(04/18)

2016/07/19(火)第50回天に祈りを込めて
お茶の水メディカル・カフェは今回で50回を数えます。記念にいくつかのプログラムを進めることができましたが、その一つに、7月七夕にちなんで、「天に祈り、天に願いを込めて」コーナーを設けました。
分団のテーブルごとで分かち合ったことですが、この欄でも何通かの祈りをご紹介します。
「世界が平和になりますように。わたしの耳がよくなりますように。わたしの使命を生き抜くことができますように。花束のような人生を生きたい。」
「今日、この場に集った皆様に笑顔が消えることがありませんように。」
「私のがん闘病の経験が少しでもたくさんの方々のお役に立つように…。樋野先生からたくさんのヒントを学ばせてください。
「苦しみがあるとしても、自分に耐えられる範囲でありますように。」
「病気であっても病人ではない生き方を。一人一人が使命をもって、毎日を大切に過ごすことができますように。」
「家族が健康でいられますように。みんなが笑顔で暮らせますように。今、世界のあちこちで起こっているテロや戦争が一刻も早く終わりますように。」

 祈りや願いを持たない人は一人もいないと思います。しかし、それが自分の思う通りになるとは限りません。しかし、天の力は、苦しみでさえも、あれがなかったら今の自分はない、感謝だ、と思わせるように取り計らいをしてくださると信じて、祈り続けたいと願っています。榊原 寛

無断での複写、転載を禁じます。 お茶の水メディカル・カフェ事務局
CopyRight(C)2016- ochanomizu Christian Center All Rights Reserved