■ アクセス(地図)
三上 勝久 さん(ギター弾き語り)
1958年、青森県生まれ。高校時代に神に出会い人生が変わる。その後、バブル崩壊によって勤めていた会社が倒産。逆境の中にあっても聖書にはげまされ、現在は株式会社味工房を設立。ゴスペルシンガー兼社長として活躍している。現在までに4枚のアルバムを発表している。その迫力ある魂の叫びは人々の心に直接語りかけている。
ルリ子・ボーマン さん(ピアノ伴奏)
武蔵野音楽大学ピアノ科卒業後、ドイツに留学。卒業間際にボーマン氏に出会い、クリスチャンとなる。 結婚後、フィンランドの聖書学校で学び、1979年に帰国。翌年より夫婦共に日本での伝道活動を始める。WOGA JAPAN代表、全国13箇所で集会を開き、福音を伝えている。
MANAMI
沖縄県那覇市出身。2008年世界的プロデューサーファレル・ウィリアムス(2014年グラミー賞受賞)と世界的デザイナーNIGO主催の『STAR BAPE SEARCH』でグランプリを受賞。楽曲は、欅坂46や前田敦子などの楽曲を手掛け、日本の音楽シーンの第一線で活躍中の実の弟Daisuke Nakamuraがプロデュースしている。沖縄を代表する女性シンガーとして、さらなる飛躍が期待されている。全ての楽曲は聖書のみ言葉や信仰の体験が土台として作られている。所属教会:主イエスキリスト教会。 
CDアルバム4枚、シングルCD7枚好評発売中。 
https://www.manami-sorafune.com/ 
ベック由美子さん
5歳からピアノを始め、教会の聖歌隊などで歌いながら育つ。 
東京学芸大学音楽科卒業。 
卒業後は音楽教室の講師やその他様々な仕事をする傍ら、歌を書き続けている。 
 
1993年、提供した楽曲がラジオの音楽番組のリスナー投票で年間一位となり評価を得る。 
 
現在はライブハウスやカフェ、教会でのオリジナル曲を中心としたピアノ弾き語りよるライブ、ゴスペルクワイヤやピアノの指導などをしている。
パサディナゴスペルチーム
アメリカ、カリフォルニア州のパサディナにある、パサディナ・チャーチ。LA屈指のミュージシャンをバックに、毎週熱い賛美をささげている教会。そのチャーチメンバーが24名、日本の宣教のために来日! 
牧師であり、ワーシップリーダーであるカーウィン・マニング牧師を中心にした、Pasadena Gospel Ensmbleに加え、チャーチメンバーのサポートにより、 
素晴らしい本場のワーシップを体験できます。 
カン・サムエルさん
日本をベースとして活動する韓国出身の音楽伝道者。トロントのOCAD 
Universityで総合メディアを専攻。2003年に宣教師として来日。2011年大阪音楽大学短期大学を卒業し、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにて歌手として活動。2014年より東京を拠点に世界各国の教会やコンフェレンスを中心にコンサート活動などを行う。現在は定期的にハーベスト・タイム・ミニストリーズにて賛美奉仕を行っている。2016年「ヴィアドロローサ」、2018年「みことばうた」をリリース。一般社団法人UTMOSTを設立し、2018年よりサムエルカン・ミュージック・ミニストリー主催。 
吉田恵 さん(ピアノ)
桐朋学園大学音楽科ピアノ専攻卒。96年渡英。英国王立音楽院演奏家ディプロマ取得。これまでに、ルーマニア国立交響楽団やチェコフィルと共演。また、ルーマニアにてオラウデア市響とグリーグのピアノ協奏曲を共演。クラシック音楽を中心に演奏活動し、ゴスペルの指導にもあたっている。 08年5月ピアノ名曲集CD『~Delighted~』をリリース
無断での複写、転載を禁じます。 お茶の水クリスチャン・センター 
CopyRight(C)2006- ochanomizu Christian Center All Rights Reserved