■ アクセス(地図)

*+†+*――゚ 2017年12月のメッセージ *+†+*――

「 何のために救われたのか 」

  私たちは神の作品であって、良い行ないをするためにキリス
 ト・イエスにあって造られたのです。神は、私たちが良い行
 ないに歩むように、その良い行ないをもあらかじめ備えてく
 ださったのです。
                     エペソ二:一〇

 私たちは何のために救われたのでしょうか?冒頭の聖書箇所にその答えが書いてあります。救いの目的です。
 私たちは神様の救いの計画の中で生み出された作品です。作品は、唯一無二の存在です。製品や商品とは違い、存在するだけで価値があります。そして作品は、作者の心を表現します。
 私たちは良い行ないをするために造られました。良い行ないとは、単なる道徳的倫理的に良い事ではありません。神様のみこころに従って生きる事によって、神様の栄光を現す事です。私たちは、この神様に与えられた目標・目的に向かって命を使って生きる、使命に生きるのです。

 私たちは、良い行ないをするために救われました。キリストのからだを建て上げ、完成するためです。キリストのからだを建て上げるために、一人一人、神様から託された任務があります。一人一人、神様から託された任務は違います。働きに違いはあります。しかし、その違いに優劣はありません。神様から託された任務に忠実に歩む事を、私たちは期待されています。

 イエス様は、私たちを救うために地上に来て下さいました。そして、十字架と復活によって救いを完成して下さいました。救われた恵みを感謝し、救われた一人一人が良い行ないに歩む事を神様が願っている事を心に留め、神様から託された任務を全うするために地上の生涯を歩んで参りましょう。(岡田義和)
 今後のスケジュール
日付 メッセンジャー 音楽のゲスト
12月22日 朝岡勝さん
大嶋重徳さん
鏑木景子さん
ベック由美子さん 「母のうた」

関根一夫先生 フライデーナイトテーマソング

関根一夫先生 主イエスを礼拝するため
無断での複写、転載を禁じます。 お茶の水クリスチャン・センター 
CopyRight(C)2006- ochanomizu Christian Center All Rights Reserved