イベント情報
2018/05/28(月) セレブレーションOCC第3回首都圏宣教セミナー


信徒から見た
   日本宣教
    の今日とこれから その2


日付2018年5月28日(月)
場所お茶の水クリスチャンセンター
     (=OCC)8階チャペル

時間10:00-15:30

テーマ信徒から見た
       日本宣教
        今日とこれから 
            その2



講演 午前:飯島延浩氏(山崎製パン株式会社社長)
      「キリストとの出会いと企業経営」
     午後:守部喜政氏(ジャーナリスト)
      「西郷どんとキリスト教」
主旨セレブレーションOCC宣教協力会は2015年セレブレーションオブラブwithフランクリン・グラハムでの教会協力を引き継ぎ、首都圏の宣教協力をサポートします。
首都圏宣教に重荷のある教職・信徒のみなさん、お誘いあわせの上、ふるってご参加ください!
要申込(必ず事前にお申込みください)
会費1000円(軽食込):当日受付でお支払いください
申込先fax03-3296-1010/coloccma@gmail.com(5月18日締切必着)
主催セレブレーションOCC宣教協力会
印刷用PDFhttp://gs860.ggsv.jp/~w851151/report/uploadfiles/1523686045/1526370425_01_信徒から見た日本宣教チラシ.pdf



..

== プログラム
10:00 賛美・祈り
10:10 飯島延浩氏 講演
    「キリストとの出会いと企業経営」
11:10 ブレーク
11:15 グループ・ディスカッション
12:15 休憩(昼食)
13:30 守部喜雅氏 講演
    「西郷どんとキリスト教」
14:30 グループ・ディスカッション
15:15 クロージング・セッション
15:30 終了


講演:飯島延浩氏
山崎製パン株式会社社長。一橋大学経済学部卒業。ロンドンサウスバンク大学卒業。食品業界のトップに立ちつつ、福音宣教に重荷を持つ。
国際協力NGOワールド・ビジョン・ジャパン副理事、お茶の水クリスチャン・センター理事。日本ホーリネス教団池の上キリスト教会会員。
著書:「山上の垂訓に隠された生命の道」

講演:守部喜雅氏
ジャーナリスト。1940年上海生まれ。
慶応義塾大学卒業、「クリスチャン新聞」編集部長、月刊「百万人の福音」編集長を歴任。現在クリスチャン新聞・編集顧問。長年にわたり中国大陸のキリスト教を取材。「聖書を読んだサムライたち」シリーズをいのちのことば社から刊行。最新刊は「西郷隆盛と聖書~敬天愛人の真実~」